永久脱毛でやけどをした人の体験談

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛

2014-11-14 17:22:51その他

脱毛の種類と言えば、大きく分けてフラッシュ脱毛とレーザー脱毛のふたつですよね。
ニードル式なんてのもあることはありますが、実際にはフラッシュ脱毛かレーザー脱毛がほぼ大半ですよね。
どちらを選ぶからそれぞれが決めることですからね。
レーザー脱毛の利点は、その時に照射した毛に関しては確実に抜けますから脱毛終了が早いってことですね。
しかし、料金がお高いことと照射時の痛みが強いこと、照射後に皮膚のトラブルが出やすいってことですね。
皮膚のトラブルに関しては医師がすぐに対応してくれるので安心ですけどね。
フラッシュ脱毛の利点は痛みが少ないこと、料金がリーズナブルなこと、お肌のトラブルが少ないことですね。
しかし、フラッシュ脱毛は効果が弱い分脱毛が終了するまでの時間がかかってしまうところが欠点となりますね。
光脱毛の利点がフラッシュ脱毛では欠点になるといったところでしょうかね。
どちらを選ぶかはそれぞれでどちらが良い悪いもないんですよね。
私の友達は痛みに強いのでレーザー脱毛を選んでいますね。
しかし、私は痛みに弱いこともありますが料金がリーズナブルなのでフラッシュ脱毛を選びましたけどね。
どちらを選んでも自分自身が納得して選んだのなら問題ないですからね。
私の場合はレーザー脱毛からフラッシュ脱毛にかわってますからね。
レーザー脱毛をしてからって思うのなら割高にはなりますが1度試してからの方がいいかと思いますね。
初めから数回分のコースを選んでお金を支払ってしまうと、もし痛みに我慢できないと思っても返金してもらえませんからね。

脱毛の掛け持ちはできるの?

2014-10-20 14:12:57その他

まず、心臓が弱い人にはあまりお勧めできない内容ですので、覚悟してお読みください。
医療機関を受診して、具体的な治療に入る前に、「セカンドオピニオン制度」を利用するのは当たり前の時代です。
むしろ、複数の医療機関を受診するときは、検査の重複による体への負担や医療費のムダ、薬の重複による体への被害を避けるためにも、きちんと申告する必要があります。
このような背景があるなかで、エステやクリニックでの脱毛の掛け持ちはできるの?という素朴な疑問が湧いてきます。
結論からいうと、そのような方法を選ぶことにより、気になる部位の脱毛を早く終わらせることにもつながります。
ただし、同じ部位の施術を受けるときは、少なくとも1カ月以上間隔をあけるなど、お肌へのダメージを最小限に抑えることが大切です。
また、エステやクリニックでは、事前にカウンセリングが行われますが、そのときに、「ほかのエステなどでの施術経験の有無」は必ず聞かれる項目に入っています。
そのときは、「受けていない」と答えるのがいいそうですが、途中でバレる可能性もありますので、心臓が弱い人には難しいかもしれませんね。